創薬研究基幹システム

  • D360™創薬データ統合参照システム

    創薬・医薬品開発向け科学データインフォマティクスプラットフォーム

    D360™は科学データインフォマティクスハブです。 創薬及び前臨床安全性研究に携わる世界各国の6,000名以上の創薬研究者に使用されており、創薬研究者はデータ収集に時間を割くことなく、データの科学的理解に集中することができます。
  • 法規制物質チェックシステム:CRAIS Checker

    法規制物質チェックシステム:薬機法・指定薬物等を構造から瞬時に判定

    CRAIS Checkerは構造式から麻薬や指定薬物等の法規制を確認することができるシステムです。社内インストールとオンラインサービスの2種類の利用形態があります。CRAIS Checkerはいち早く脱法ハーブの規制強化(薬事法指定薬物の包括規制、都知事指定薬物)指定薬物の包括規制に対応しています。
    国内のほとんどの大手製薬メーカー、試薬ベンダーで法規制物質のコンプライアンス対応にCRAIS Checkerが利用されています。
  • 試薬管理システム:CRAIS Reagent

    試薬管理システム

    CRAIS Reagentは、試薬や中間体などの化学物質の購入から廃棄までを各種法規制にそって適切に管理・活用するための試薬管理システムです。
    • 法規制対応(消防法、PRTR法、麻薬・向精神薬取締法、毒劇法など)
    • 法規制物質チェックシステムCRAIS Checkerとの連動
    • 未開封試薬の期末在庫量(金額)の集計
    • 電子保管庫、鍵ボックスとの連動
    • ハンディーターミナルの利用
    • 電子実験ノートとの連携(WEBサービスを提供)
    • 社内外の購買システムとの連携
  • SMARTS:試薬カタログデータベース

    試薬カタログデータベース

    試薬カタログの課題を一気に解決! 市販の試薬カタログデータは網羅性は高いものの、年間使用料は高額であり、かつ、国内法令やSDS情報の記載が十分ではありませんでした。各製薬企業は、危険物管理など国内法令等に準拠した適正な管理を行うために、個々の試薬メーカーよりカタログを取り寄せ、大変な手間をかけて試薬管理および購買システムで必要とされる情報の整備を行って来ました。
  • Compound Registration:化合物登録

    製剤、混合物、ポリマーのハンドリングが可能な次世代の化合物登録システム

    Compound Registrationは、一連のWebサービスに基づいて構築されたシステムで、新規の低分子化合物について、既にデータベースに格納されている化合物と比較し、一意性を確認し、化合物番号の発番やロット番号の発番を行います。一意性の決定は、構成可能な企業のビジネスロジックに従って行われます。 システムには、関連する構造情報と付随情報を格納するように設計されたデータベース(レジストリ)が含まれいます。化合物は、登録前に正規化、検証、品質チェックのステップを経て、問題を自動的に修正できない場合は、ステージング領域に分類されます。登録が成功すると、化合物を3レベルの階層に格納できます。
  • JChem Engines

    ケミカルインテリジェンスでオブジェクトリレーショナルデータベース管理システムを強化

    ケミカルインテリジェンスでオブジェクトリレーショナルデータベース管理システムを強化 JChemテクノロジーは、化学表示、検索、保存、構造および非構造データ管理機能のための高度な実装を提供します。データ管理機能は、ChemAxonアプリケーションの多種多様な統合システム全体に広く埋め込まれたコアエンジンであり、研究情報科学システムが依存する高速で目に見えないバックボーンを提供します。「主力」として、さまざまなデータベースエンジン(Oracle、PostgreSQL、MySQL、MSSQLなど)に格納されたデータを処理でき、複雑な検索テクノロジー、幅広いオプションスペース、および化学構造を処理するための高度な機能を提供します。
  • PatRegi|Bio :バイオモダリティー登録・アプリケーション

    HELMネイティブのバイオ医薬エンティティ―管理システム

    PatRegi|Bioは特殊ペプチド、核酸、抗体、ADC、PDC、ナノ粒子コンジュゲートなど非天然または化学的に修飾された残基や化学的装飾を含む多様な生物学的モダリティをサポートする、バイオ分子の登録・管理のアプリケーションです。 HELMネイティブのプラットフォームをベースに、モノマーの一元管理を行うことで長期にわたる相互運用性を確保し、組織内外とのデータ交換もスムーズに行えます。
  • Design Hub 薬物設計プラットフォーム

    Design Hub 薬物設計プラットフォーム

    今あるべき、化合物デザインの環境とは何だろう? テレワーク中の研究者、共同研究先などグローバルに広がる研究チームが、仮説から検証までのサイクルを支援するセキュアな「知のプラットフォーム」 デザイン中の化合物について、入手可能なあらゆる情報が提示され、データに基づく合理的なディスカッションと意思決定がスムーズに進む
  • ChemAxon Assay

    アッセイデータを簡単にアップロードし、データベースに自動登録

    ChemAxon Asssay は、アッセイデータ管理アプリケーションで事前に処理されたアッセイデータを適切に構造化された方法でアップロード・標準化・登録するための便利で自動化された機能を提供します。このアッセイソフトウェアは、ChemAxon Synergyプラットフォーム上で実行される完全にホストされたクラウドソリューションを形成し、Plexusの化合物登録システムCompound Registration、統合参照視覚化システムPlexusConnectとシームレスに統合されています。
  • Markush Editor

    強力なクレームの作成をより簡単に!

    先行例等と重複することなく、目的の化合物すべてを対象とする特許クレームを作成することは、大きな責任を伴います。しかしそれはとても困難な作業です。 Markush Editorは、請求項の作成を支援し、多くの時間と労力を節約し、強力で質の高いクレーム作成をサポートします。 Markush Editorは、複雑なコンビナトリアルおよびパーマネントのマーカッシュ構造を作成し、視覚化するために設計されています。他にも、Markush Composerウィザードを使用して化合物リストから自動的にマーカッシュ構造を生成したり、Validation Structure機能では検証、ヒット/非ヒットの視覚化など容易な分析を可能にします。
  • ChemLocator

    構造式からあらゆる社内文書を検索できるエンタープライズサーチ

    ChemLocatorは社内のファイルサーバーやSharePoint、クラウド上のドライブに置かれたファイルに対し、構造式などの化学的情報とフリーテキスト検索を組合わせた検索を可能にしたエンタープライズサーチエンジンです。
  • Plexus Suiteの概要

    次世代Webベース創薬インフォマティックスプラットフォーム

    Plexus Suiteは、科学的なデータの表示・検索・分析を行うことができるツールです。このソフトウェアには、ChemAxonのいくつものツールが統合されて います。 Plexus Suiteは、複数のモジュールで構成されていますが、現時点ではそのうち「Plexus Connect」と「Plexus Design」、「Plexus Mining」、「Plexus Analysis」の4つがリリースされており、他のモジュールは開発中です。
  • Plexus Connect

    統合データブラウザー

    Plexus Connect は、Plexus Suiteで中心となるコンポーネントです。
  • Plexus Design

    ライブラリデザイン

    Plexus Designは、バーチャルライブラリのデザインモジュールです。
  • Instant JChem Enterprise

    デスクトップ化学データベース(Mac,Windows,Linux対応)

    InstantJChemは化学情報をローカルデータベースで管理する為のデスクトップアプリケーションです。また、サーバーのJChemBaseに対するフロントエンドの機能も提供します。